ハッピーメールに初めて登録した

初めての出会い系登録

27歳ぐらいの年齢の頃にハッピーメールを利用した時の話です。

その当時、彼女もおらず職場は男性がほとんどだったので出会いという出会いもありませんでした。
自分自身、初対面の人とすぐに打ち解けて喋れるタイプではないので、あまり合コンや街コンなどの出会いの場に積極的に参加もしていなかったです。

そんな時に、出会い系やってみようと思ったわけですが、理由としてはある程度メッセージをやり取りしてその人の情報を得てから会えるというメリットがあったのですが、出会い系自体利用したことがなかったので、サクラが多いんじゃないか、出会えないんじゃないかという不安はありました。

そんな不安も残しつつ、ハッピーメールをはじめてみました、最初はプロフィールも適当でかたっぱしから女性にメッセージを送ることにしたんですが、やっぱり業者や、サクラは多かったのが実状でした。

援助交際のような文章であったり、あきらかに自分の名前のところだけ変えてるコピペの返信があったりで、そこでプロフィールを丁寧に書くということに気を付けました。

 

ハッピーメール無料登録(ポイント付)

 

意外とプロフィールを埋めていない

テクニックではないですが、男性利用者は意外とプロフィールをしっかりと作りこんでいる人がいないようだったので、そこで差別化を計ろうとしっかりと作りこみ、さらに写真も付けている人が少なかったので、自分はあまり顔が良いほうではないですが、ある程度、信用というところで増すのだろうと思い、口元だけ隠した写真を付けて、再度メッセージやそれと並行して掲示板にも書き込んでみました。

その結果、サクラっぽくない人とメッセージのやり取りもできる確率も多くなり、実際に出会うこともできました。

 

実際に会った人数

実際に会ったの女性は3人で、特徴は30歳の綺麗めな女性、25歳ぐらいの地味でおとなしめの女性、自称20歳の太ったモンスター。

モンスターに関しては完全に別人の写真張り付けており、新宿の駅前で待ち合わせをしたのですが、交通費渡して解散にしてもらいました。実際にアポをとっても写真と別人が来る覚悟を出会い系を使うなら覚悟しておいた方がいいと身をもって知りました。

他の二人に関しては性格も意外と普通で、遊んでる人多いのだろうと思っていたのですが、そんなこともなく、自分と同じように職場が女性だらけで出会いの場所がなかったといった理由でした。その時に、なんで自分と会おうと思ったのか聞いたらプロフィールをしっかりと書いてる人だったのと、写真付けてるのが割と効果が高かったみたいですね。

今でもその女性とは連絡もしており、付き合うまではいかなかったですが、ちょくちょく遊んだりしてる仲になりました。

今後使う人がいたら出会う方法としてプロフィールをしっかり作りこむこと、自分の写真を全部ではなくてもいいので一部でも載せること、そこに注意をすれば、業者も多いですが、実際に会うことは可能でした。モンスターも潜んでいるので気を付けてほしい。

 

ハッピーメール無料登録(ポイント付)